オリジナルブログ

茶色もいろいろ

カテゴリー:アートメイクの色素

2020年07月30日

今回は、アートメイクの眉に使う色味の一部をご紹介☺

私のシミだらけの汚い手の甲で色がわかりにくいかもですが…(笑)

茶色といってもたくさん色があります

赤味を抑えたオリーブブラウンや、ややオレンジがかったブラウン

モスっぽいブラウンやレンガ調の少し赤味がかったブラウンなどなど

また、のせるお肌の色によっても発色の仕方がかなり違います!

数回の施術で重ねることで色の見え方も変わったり

お客様の施術の際に決めていく色の選択は、意外と難しい作業です💦

施術の際は、髪色や瞳の色などでいくつかチョイスして

実際にお客様のおでこに色をのせて、お好みを聞きながら決めていきます

同じ色を使ってもお客様によって仕上がりの色の出方が変わるもの

まさに十人十色なんですぅ~

普段、メイクの際に使っているお好みのアイブローペンシルなどをお持ちいただいて

『こんな感じの色で~~~』なんてオーダーも大歓迎ですよ♪