オリジナルブログ

アートメイクに慣れている方は…

カテゴリー:施術例眉

2020年11月23日

アートメイクで眉のデザインをしていく際、

特に初めてアートメイクを受けられるお客様へは
メイクの時よりも少し控えめのデザインをオススメしています

1度施術を受けてみることによって

『もう少し、ここをこうしたいな?』とか
『こんなイメージにしたいかも?』などなど

体験してみて、改めてご希望の形などが明確になってきたりするものです

でも、何度か施術を繰り返しているお客様は

ご自身の好みやイメージが固まってくるので

メイクした時の完成度をアートメイクで作っておきたいとご要望を頂きます

コチラのお客様は、昔からご来店いただいているお客様

最初にご来店頂いたころは、眉山から眉尻までのほんの少しの部分を施術していたのですが

何度か施術を重ねていくうちに、途中メイクのお好みが変わったり

表情の筋肉のつき方が変わったり…

その都度、その時に合ったデザインを一緒にご相談しながら施術してきました

でも、今回は『メイクした時ぐらいな完成度にしたい!』とご希望頂きまして

少し太めに、眉尻もきもち長さを出してお仕上げ♪

でも、やはり年齢を重ねていくことでお肌の状態も変わる可能性を踏まえて

眉尻は細目にしました☺

その時に合った、お好みのデザイン✨

マスク生活も楽になりますね(^_-)-☆